メール配信システムの利点

メール配信システムとは、名前やメールアドレスなどのデータをシステム内のデータベースに登録して、システム操作によってメールを配信する仕組みのことをいいます。

一般的にメールを配信場合は、アウトルックなどのメーラーを使いますが、メーラーでメール配信する場合、操作ミスなどで宛先のアドレスが流出する危険性が高いですが、メール配信システムを使うと、個々のメールの宛先に対してメール配信する仕組みになっているので、多くの企業がメール配信システムによるメール配信を行っています。

またメーラーでのメール一斉配信は、一括送信を目的に作られていませんので、サーバに負担をかけてプロバイダから警告がきたり、一括送信については数百件程度までしか一度に送信できません。


メール配信システムでは、自社内でメール配信をする際に比べ負荷が少なく、ASPなので自社のメールサーバなどを立てる必要が無く、簡単に配信する事が可能です。

メール配信システムで、自社ホームページの更新情報、商品・サービス情報、イベントやキャンペーン情報をメールで配信することで、企業と顧客の関係を構築し、定期的な配信により、より密接な関係を築いていくことができます。また従来のダイレクトメール(DM)や広告宣伝に比べ低コストで見込み客へのアプローチが実施でるきるメリットがメール配信システムにあります。

メール配信システムを使うと、顧客の趣味・嗜好・購入履歴や誕生日など属性に合わせたOne
to Oneメールの配信が可能で、顧客に最適化されたフォローアップメールを送信することにより、顧客満足度アップを図ることも可能です。また、会員限定サービスのご案内などの情報を配信することによりホームページ・店舗への誘導を図り、顧客のロイヤリティを高めていくことが可能です。


メール配信システムは、画面の案内に従って入力していくだけなので、初心者でも簡単にメールを配信できます。また、文例テンプレートもあるため、文章が苦手の方も簡単にメールが作成できます。

メール配信システムは、インターネットにつながる環境ならどこからでもメールを作成して配信することができます。時間指定配信機能やオプトアウト機能など充実した機能が満載です。また配信リスト毎にメール履歴の管理なども可能です。

メール配信システムは、メールの宛名、文章中の商品名など宛先別に編集した内容のメールを送信することが可能です。また、スケジュール機能により、メール配信時間の設定が可能です。メールの配信忘れ防止や夜間の配信などに便利です。

2007.05.21.07:59 | Permalink | Track Backs (0) |

Track Back URL: